雲海の城 竹田城

 

虎が臥せているように見えることから別名虎臥城ともいわれ国の史跡に指定されている
城下から遥か高く見上げる山の頂にあり円山川の川霧により霞むことから天空の城や
日本のマチュピチュとも呼ばれています

雲海に浮かび上がる古城の累々たる石垣群の威容は名物ともなっていて廃城から約400年を経ているが
石垣がほぼそのままの状態で残っており現存する山城として日本屈指の規模です