福祉大相撲

 

NHK福祉大相撲は1968年に蔵前国技館で始まり

現在は両国国技館へ移り2014年で47回の花相撲の中でも著名な興行であります
毎年、この興行の純利益で福祉サービスカー福祉相撲号 障害者・高齢者の施設へ贈呈しています

福祉相撲では、太鼓の打ち分け、相撲甚句、初切、幕内力士と横綱の土俵入りと幕内取組など、
そのほかに力士が相撲とは関係のないゲームで競うコーナーや女性歌手と力士による歌謡ショーも行われます