忍野八海


天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です
富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説など
富士山域を背景とした風致の優れた水景である忍野八海は
世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました 
水深最高10メートルにもなる池では鯉が悠然と泳ぐ様子が見られます

「百聞は一見に如かず」その厳かで神秘的な湧水池は一見の値があります