能登半島の旅 その1

 

曹洞宗大本山總持寺祖院は明治の大火後、本山機能は横浜に移されましたが、
祖院として再建しその風格は今も健在で修行の僧がいます。
世界農業遺産のシンボル!海を臨む急斜面に、千を超える田んぼが続き、
美しい幾何学模様を描きます
春夏秋冬と朝夕にも表情が変わる美しい美観は圧巻です
世界農業遺産として登録されています
世界遺産としての取り組みに力を注ぎ見事な景観を見せています。
北陸新幹線の開通で能登半島も身近になりました