わたしの小さな旅(写真集)へ

勝浦大漁祭り  2011年

 

19基の神輿が一同に『合同祭典』
 墨名区の屋台が会場に入場し約20分間一斉に「お囃子」の叩き合いを行います
  各区の神輿が勝浦漁協荷捌所周辺の合同祭典会場に入場します
 全部の神輿が揃う午後2時40分頃に合図の花火が打ちあがり
19基の神輿による『一斉担ぎ』がおよそ10分間 担ぎ 唄い もんで 見せ場をつくります
 式典終了後の午後3時40分頃、屋台はお囃子とともに退場し、
その後 地区ごとに神輿の担ぎ出しと祭り唄がそれぞれ10分の持ち時間で披露され
神輿は退場し市民会館方面より街中を練り歩きます
大漁祭りは夜まで続きます

 

下のサムネイルをクリックすると拡大画像を表示します