わたしの小さな旅(写真集)へ

乗鞍高原の秋 2010年

 

乗鞍高原の紅葉は10月初旬から始まります
乗鞍岳の紅葉の主役ナナカマドが最盛期を迎える頃、
日当たりの良い斜面に生えているコケモモなどの実も赤く熟し
赤ピンクの見事な紅葉で斜面を覆い尽くし
山頂台地から始まるダケカンバの森も黄色く色づいて山をなだれ落ちていきます
紅葉の見所は高原内至る所にありカメラマンが集まる場所としては
休暇村下の鈴蘭橋から眺める紅葉の山腹、善五郎滝の紅葉、一の瀬牧場などです

画像をクリックするとスライドショーのページに行きます

一ノ瀬園地の紅葉

乗鞍高原の大自然の中に広がる一の瀬園地の紅葉は
白樺林と紅葉がマッチして見事な秋景色を見せています

乗鞍高原の雲海

乗鞍高原の雲海を撮る目的で早朝5時に現地に
到着し
日が昇るのを待ちます

乗鞍高原の紅葉

一ノ瀬園地のまいめの池は風のない午前は見事に写り込んでいた