わたしの小さな旅(写真集)へ

神  戸

 

ハイカラ文化の街として、
神戸港の開港から語られることが多いが平安時代に
半年とはいえ、日本の首都になったり「一ノ谷」「湊川」「花隈」と
日本歴史の合戦がここで繰り広げられました
近来では大規模な地震に蹂躙された「神戸の街」は
市民のエネルギーで復興の姿を見せているお洒落な観光都市です

画像をクリックするとスライドショーのページに行きます

異人館 2007年

大震災で約3割が失われたが40棟余りが現存

神戸の雲 2006年

明石大橋の雨上りの雲と

六甲山 2004年

六甲山牧場の羊たち

山の手 2004年

山手通り異人館