わたしの小さな旅(写真集)へ

トルコの旅
(2011年2月23日〜3月4日)

ヨーロッパとアジアの交わるところに位置するトルコは、
その地理的状況と同様に文化的にもアジアとヨーロッパが交じり合う場所であります
文明発生以来さまざまな民族が訪れ去っていったところでもある
それゆえにさまざまな顔を持つトルコは「文明の発祥地」といわれてきました
歴史あるこの国を旅すれば、この言葉の意味が実感できます
新石器時代の紀元前6,500年にチャタルヒュユックに最初の集落が作られました
現在まで何十世紀にも渡ってトルコで栄えた華々しい文化は現代文明にも影響を与えています 
古代からの文化遺産によりトルコは情報と文化に富んだ国となっています
また古代遺跡は国中に点在しそれぞれの文化の特長を示しています
近代史もまた興味深い歴史の一部でオスマン帝国が衰退した後ムスタファ・ケマルという若者が
第一次世界大戦での敗北を期に外国の侵略者からトルコの自由を勝ち取りました
1923年の10月29日にトルコ共和国を建国し、平和と安定を築くことにより
驚異的な経済発展と徹底した近代化を実現しました 

画像をクリックするとスライドショーのページに行きます

アヤソフィア寺院&バザール 

ボスポラス海峡 金角湾とマルマラ海の出会うところにオスマン帝国の中心であったアヤソフィア寺院 があります
エフェスの古代遺跡

古代ローマ帝国の商業の中心であったエフェソス(エフェス)は トルコ有数の観光地です

カッパドキア

ギョレメ国立公園およびカッパドキアの岩石遺跡群は世界遺産に指定されている

鳩の谷&隊商宿

鳩の谷では数え切れない鳩の大群に迎えられた大理石の山があり又隊商宿など見ることが出来た

ギョレメ野外博物館 

ギョレメ野外博物館で教会巡りをしました
洞窟の中にカッパドキアと又違った歴史の遺産を感じました

石灰棚&ヒエラポリス遺跡

ヒエラポリス遺跡に入場してクレオパトラも泳いだというプールなど見学し
石灰棚で足湯に浸かり程よい暖かさ

ラプセキ&トロイの遺跡 

ラプセキを散策しダータネル海峡をフェリーで渡りトロイの遺跡へ向かいます

寝台列車&バザール

寝台列車の旅で朝食を揺れる列車の中で済ませ
リュステムパシャモスクへ入館する